お知らせとレポート

太陽光発電設備を寄贈する「そらべあスマイルプロジェクト」第47回目の募集を開始

NPO法人そらべあ基金は、活動に賛同する協賛企業様の寄付金をもとに、全国の幼稚園・保育園へ太陽光発電設備「そらべあ発電所」を寄贈する「そらべあスマイルプロジェクト」を実施しています。

本プロジェクトは、そらべあ基金の活動目的である地球温暖化を抑制するために、再生可能エネルギーの普及・啓発に向けた実践的な取り組みとして2008年から始まりました。これまでに、全国60ヶ所以上の幼稚園・保育園舎の屋根に「そらべあ発電所」を設置しています。この取り組みを通じて、未来を担う子どもたちへ環境の大切さを伝えながら、CO2排出が少ない再生可能エネルギーの創出・普及に向けて、皆さまと共に取り組んでおります。

第47回目となる今回は、ソニー損害保険株式会社の協賛をいただき、3基(1園につき1基)の太陽光発電設備(3㎾相当/1基)を寄贈します。なお、同社の寄付で寄贈される太陽光発電設備は今回の寄贈で25基となります。
幼稚園・保育園のみなさま、そらべあスマイルプロジェクトへの参加を是非ご検討ください。

募集要項はこちら