お知らせ

トップ > お知らせ > そらべあスクール電力プロジェクト > 「そらべあスクール電力プロジェクト」~福島県南相馬市の小学校へ太陽光発電キットを!~実施しました!

お知らせ

2013.06.06 そらべあスクール電力プロジェクト

「そらべあスクール電力プロジェクト」~福島県南相馬市の小学校へ太陽光発電キットを!~実施しました!

5月23日、24日の2日間にわたって、福島県南相馬市の太田小学校、上真野小学校にて「そらべあスクール電力プロジェクト」を実施しました!

DSC00793.jpg
「自分たちで作った太陽光発電!どんなことに使えるかな?」

DSC00004.jpg
「太陽光パネルがあれば、外でライブだってできちゃうね!」

今回のプロジェクトでは、そらべあをキャラクターとしたDVD環境教育教材を使用した授業や太陽光発電キットを作るという体験を通じて子供たちに再生可能エネルギーの重要性を伝えたいという目的をもって実施しました。

まず1時間目は、そらべあDVD環境教育教材を子どもたちに見せ、地球温暖化をテーマとしたクイズなどを実施し、今地球がどんな状態なのか子どもたちに考えるきっかけをつくります。

DSC09708.jpg
「みんな真剣な様子で観てくれました」

また、【手回し発電】を体験することによって電気は自らの手で作れるということ、しかし、それには相応の労力が掛かることを学びます。だからこそ、エネルギーは大切にしなければならないということを体感できます。最後に、自分達でできる「エコアクション」を考えることにより、環境問題について自主的に取り組む姿勢を学びました。

DSC09716.jpg
「LEDと豆電球のちがい、わかるかな?」

子どもたちに書いてもらったエコアクションシートには、
「クツの裏に電気を作る機会をつけて、人が歩くと電気ができるようにする」
「びんぼうゆすりで電気を作る」
「消しゴムの摩擦熱で電気をつくる」
など、ユニークで、ひょっとしたら実現できちゃうかも!?といったアイデアが満載でした。

↓clickで拡大します♪
600at20130611183823347 .jpg
「たくさんの素敵なアイデアをありがとう!絵もとっても上手だね」

そして2時間目は、東日本大震災をきっかけに、地域分散型エネルギーの活用を通じた大量消費に依存しないライフスタイルへの移行をめざして活動中の藤野電力さんの指導の下、実際の太陽光発電キット作り。太田小学校さんでは6年生の児童計16名が、上真野小学校さんでは4年から6年生までの児童57名が参加して、全部で14枚の太陽光パネルを蓄電池やインバーターなどの機器に配線でつなぎました。

DSC09900.jpg
「はじめて見る道具がたくさん。うまくできるかな?」

50Wの太陽光パネルで、1日あたり200W程度の発電量。非常の時の電源としても充分使えます。藤野電力さんの丁寧な説明を聞く子どもたちの顔は真剣。配線をつくるという初めての作業に四苦八苦しながらも、最後にライトがつくとみんなから拍手がわきました。

DSC09754.jpg
「太陽光パネルから電気が送られているかチェック中」

DSC09933.jpg
「ライトがついた!自分でエネルギーがつくれちゃった!」

そして、最後はTheatre Brookの佐藤タイジさんのライブです。太陽光発電で武道館コンサートを行うという「ソーラー武道館」のイベントを昨年末に成功させ、「一般社団法人ザ・ソーラーチルドレン」を立ち上げた佐藤タイジさん。子どもたちが作った太陽光発電キットを音源としてヒット曲「ありったけの愛を」披露してくれました。

DSC00001.jpg
「太陽光発電でライブしてくれた、佐藤タイジさん」

子どもたちもみんなエレキギターを弾くことに。
タイジさんが持ってきたアンプ付きエレキギターを始めて弾いてみる子どもたちには笑顔があふれます。

DSC00092.jpg
「プロ顔負けの音♪」

そして、最後は佐藤タイジさんの伴奏で「翼をください」を合唱。

DSC00177.jpg
「まるでライブハウスにいるような盛り上がり!」

DSC01000.jpg
「いえーいっ!」

子どもたちからは、
「自分たちで作った太陽光発電で歌が歌えて楽しかった」
「プロのミュージシャンの人に太陽光発電を使ったギターを弾いてもらえてよかった」
「ギターをはじめて弾いた。太陽の光で音がなるってすごいと思った」
といった感想が寄せられました。

「またギターを弾いてみたい」という子どもたちもたくさん。そんな子どもたちのために、タイジさんからはギターのプレゼントもありました。

DSC01049.jpg
「大事に使ってね」

そらべあを通じて学んだ地球の現実、そして自分たちの手を動かして体験した自然エネルギー、最後にそれを使って楽しんでと盛りだくさんの総合学習。もしかしたら子どもたちの未来を変えていくものになるかもしれません。

太陽光発電キットの準備・指導を請け負ってくださった「藤野電力」のみなさん、
楽しい音楽の時間を与えてくださった「一般社団法人ザ・ソーラーチルドレン」のみなさん、
そして、太田小学校のみなさま、上真野小学校のみなさま。

ありがとうございました!

DSC00223.jpg
「太田小学校のみなさまとスタッフ一同」

DSC01019.jpg
「上真野小学校のみなさまとスタッフ一同」